つかれどっさり。

聞きたくない話を延々とされるときほど辛い状況はない。
今日も捕まってしまった教材の勧誘・・・。
しょっぱなからうちはいらんってゆってんのに・・・。
「うちも2年生で〜」とかなんとかゆって長々と話をひっぱられる。
怒涛の如く責めたてられ、気の弱いワタクシは
相槌を打つのに精一杯。電話が切れたらどれだけ幸せか・・・。
「見ないうちから断ると損するよー」
「ちょうどお母さん(=ワタシのこと)のところ廻ってるから
 話だけでも・・・まあ質問とかあるやろうから1時間くらい・・・」
などなど・・・。うんざりです。ぐったりです。萎えまくりです。
なんとか住所を聞き出そうとするところ拒否っていると
「なぜそこまで拒否するのか」といった質問が・・・。
素直に思ってることを大きな声でぶちまけてみた。

何がイヤって

時間をとられるのが

イヤなんです。

もうこの時点で

20分は時間とられてるし

うちに来られて

更に1時間も

時間をとられるのが

イヤなんですーーー!!


叫びました。受話器に向かって。
「そこまでイヤならしかたないね」とすんなり終話。
ほんとにやなのよ。こんな事で時間とられるの。
勘弁してくれ。リストから外してくれ。頼むからー!!

以前に訪問販売で来られたときは旦那もおるし・・・と
家に上げてしまい、夕方6時頃から夜10時頃まで居座られました。
いらんちゅーねん。そんな高い教材。
ほんと玄関開けるもんじゃない。それに変に親切心だすもんじゃない。
契約書を前に一歩もゆずらない両者! 
との実況が頭の中で響いておりました。
「ここにお名前書いていただくだけでいいですから」だと〜!?
契約書に名前書くのに『書くだけ』だと?? ふざけんな!!
もちろん出されたペンは丁寧にお返しさせていただき、
『置いていく』と契約書を出されましたが
こちらも丁寧にカバンへとしまっていただきました。
ニコニコ笑いながら
「他の方のときに使ってください。紙もったいないでしょ」と。
居留守使うのが一番いいよ。きっと。
[PR]

by nonkitanpopo | 2006-12-18 18:37 | その日のこと  

<< またきた・・・。 年に数回の注入 >>