相変わらすのスネ スネ子

先ほどチビ2号の保育所の発表会が終了。
発表といっても、そもそも舞台がないので
1階のお遊戯室で劇をしたり、唄を歌ったり・・・。
劇は年長さんが『ぐりとぐら』をやりましたが、特に衣裳などはなく
結構ぐだぐだ状態。毎度のことなので慣れてます。
わざわざ発表! というものではく、普段やっていることを
親の前でもやってみるというスタンスらしい。

a0085647_14304515.gif
2Fで製作をしていると1Fでピアノが鳴り出した。
何度か間違って変な音が出ていたので
「せんせー間違ったなぁ」と話すと、2号はノリをペタペタ塗りながら
「●●先生がひいてるわ・・・」とぼそっと・・・。
見に行ってみると本当に2号が名前を出した先生がピアノをひいている。
見なくても分かるそうです。おもろい。よっぽど普段から間違っているのね。

年中さん以上は出し物があったようで、チビ2号は楽器演奏。
いつもは前にも出ないのに今回は機嫌良く前へ出ていった。
が、しばらくするとなにか不満があったらしく、
ずっとふくれて眼をこすりつづけて、なにもしようとしない。
いつものことながら、写真のとりがいのない・・・。

終わった後にどうしたんか聞いてみると
「いつもの楽器じゃなかった・・・」
とのこと。いつもはタンバリンだったのに、
なぜか今日はスズを渡されたらしく
やる気ゼロになってしまった様子。

今年もすねてふくれている写真が増えた。やれやれ・・・。
[PR]

by nonkitanpopo | 2007-02-17 14:48 | その日のこと  

<< チャンネルパチパチがアタリだった。 試食と休憩と生田神社と >>