電車に乗るワケ

最近電車に乗ることが多いのは
実家へとヘルパーへ行っているからであります。

父は無事退院。
しかしその父の見舞いで毎日通院していた
母の足が悪化。
もともと骨盤に左足が5センチほど食い込んでおり
歩くのにも以前から杖をついてびっこを引いていた状態。
毎日の運動とやせて脂肪が減り、骨と骨がすり合うという悪循環。
太っていた方が『潤滑油』があり調子がよかったと母本人談。

立ったり座ったりがゆっくりしかできない上に
父が何かと用事を言いつける・・・。
父本人は母に多少なりとも気を使っているようですが
もう30年以上もの母とのつきあい方を
ちょっこらちょいと変えられるものでもなく・・・。

ヘルパーと言っても掃除やら買い物やらといったことですが、
ほんとにちょっとした手助けをさせてもらってます。

もう何十年も連れ添っている父母ですが
お互いのことをよく理解しているのかしていないのか・・・。
ワタシには分からない夫婦の何かがあるのだとは思いますが
母への気の使い方が微妙にずれている父をみるのが
非常に面白い今日この頃です。


a0085647_19421294.gif今日も美味しかった晩御飯のおかず。
レンコン入り肉団子デス。
レンコンのシャキシャキ具合がベリーギューでした。

[PR]

by nonkitanpopo | 2007-03-06 19:46 | その日のこと  

<< なんだかおかしい。 楽しい車内刷り >>