カット&シャンプー

やっと行って来ました。髪の毛を切りに。
うっとおしかった前髪もはねまくっていた後ろの髪も
ばっしばし切ってもらいました。
あ〜すっきり。
前にもブログで書いた人にまた切ってもらいました。
特に指名なんぞしてはおらず、たまたまです。たまたま。

きってもらいながら思いました。
やっぱりあんたぁ、アタリだよ・・・

そろそろ仕上げに取りかかりはじめた頃、
次来たときに指名してみようか・・・と葛藤が始まりました。

指名をするからには名前を知らなければ・・・。
まさか『あの、ちょっと太めで顔がおかめさんみたいな優しい感じの人を』
と言うわけにもいくまい・・・。
名札とかつけてたらこそっと見るのに名札なし・・・。
普通つけてないか・・・。

いつ、名前聞こうか・・・
いまか? いや今口を開くと髪の毛がはいってしまいそう・・・
こういうとき、他の人ってどうやって指名をしてるんだぁぁぁぁ
やったことないからわかんねぇぇぇぇぇ


どうすればいいのかわからないまま
全ての作業が終了し、ワタシの頭はこざっぱり。

会計のところでおつりを財布にしまいながら

お名前教えていただけますか?

なんとか絞り出しました。ちょっと震えていたかもしれません。
するとそのおかめさんはニッコリ笑って引き出しから名刺を出して
1枚渡してくれました。「宜しくお願いします。」という言葉も添えて。

ワタシの周りにぱぁっと花が咲きましたよ。ええ、満開でした。
少女マンガばり。ガラスの仮面とかあんな感じで
ワタシ、花背負って立ってました。

店を出て名刺みながら『やたっ!』と小さくガッツポーズでした。
そんなさいさい髪切りに来ないけど、次の時は初指名してみよう。

うひひ〜と家に帰ると
ワタシの頭をみるなり、1号が放った一言は

ロック・リーや!

でした。ブルース・リーでもなくジェットリーでもなくロック・リーです。

a0085647_20184893.gif確かに髪は真っ黒でちょっとショートだけど・・・
ロック・リー・・・なのかしら。
名前聞くのに必死だったんだけど・・・。
でも、マイト・ガイと言われなくてちょっとよかった。
ジャンプ掲載中『ナルト』に出てくるキャラの一人です。
熱血少年です。激おかっぱです。

[PR]

by nonkitanpopo | 2007-03-17 20:20 | その日のこと  

<< 結構入るもんよね。 流行の手遊び >>