旦那を使ってみよう

今日は1号の歯医者さんの日です。
ついて行かなくてもいいのですが
支払いをしなければいけない・・・。

本日2回目の洗濯機がまわっておりましたので
旦那へ

「1号、歯医者にほりこんできてくれへん?」

やんわりお願いしたんです。

なのに・・・なのに・・・

「えぇぇぇぇ。いっといで〜や〜」

かなり不機嫌な声で返されたんです。

「自分なんで行けへんのよ!」

と聞かれましたので

「洗濯してるから・・・」

と答えますと、ちょっとしまった・・・という顔をしておりました。

さあ、ここからですよ。

1号の歯磨きを終えて診察券を持たせ、
送り出しました。
『あとでお母さんがくるからってゆっときやー』と一言添えて。

後ろからは

「いいよ、いくよ。1号、待って。」

と旦那が声をかけていましたが
すかさず

うるさい!

しばらく

旦那:「待って!」
ワタシ:「はよ行け!」
旦那:「待って!」
ワタシ:「ええから行け!」

1号は玄関のところでどうしようか迷っておりました。

最終的には

「待っ ええから行け!

1号:「いってきまーす!」

その後はもちろん無言ですよ。

2号をつれて歯医者さんへ。
お昼の買い物をして家に帰ると
洗濯物が干してありました。

いままで干したことなかったのに。

はい、次重要。

「洗濯もん、干したん! できたん!」

すると旦那は少し照れ笑いをして

「ちょっと・・・やってみた。」

その後は適度にほめておきましたさ。

さあ、これで洗濯物干しもできるな・・・。しめしめ・・・。

今日は旦那の経験値があがりましたよ。

ふふふ。ワタシってキレる女だわ。
[PR]

by nonkitanpopo | 2007-06-02 13:29 | その日のこと  

<< そろそろナニかしら。 ごめん。ほんまにごめん。 >>