またやりやがった

今朝、なんかしらものすごい晴れてました。
もっそりと起きて
気持ちよくカーテンを開け、
ベランダの窓を開けると
足下には

1号の虫かご

隅に寄せとけってゆったのに・・・

片付けようとしてかがみましたところ、
異様なものと目があいました。

まだよく目が見えていなかったので、
目をこらしてよ〜くみてみましたところ、

ショウリョウバッタの頭

でした。少し離れたところに、残りの体の部分・・・。

朝イチからショッキングな映像でございました。

またやりよった・・・

と、ため息をついたところに1号がやってまいりました。

「なんでこんなことするんよ〜。かわいそうやろ〜」

と言いますと、1号は頭と胴体を拾い上げながら

「カマキリが食べやすくなるように
 細かくしてみてん」


といいながら、捨てると思いきや、ケースの中へ。
一晩中放っておいたくせに。今更入れても遅いわい。

やめてやれ・・・
カマキリにもバッタにもよろしくないでしょ〜よ。



1号の虫への愛情は音速で空回りしてます。



カブトの幼虫、どうなったのかわからないです。
また、埋めてました。
ヤバいです。もう会えないかもしれません・・・。
かわいそうに・・・
[PR]

by nonkitanpopo | 2007-06-29 21:30 | その日のこと  

<< 夏が来ます しっかり遺伝。 >>