うちのサンタ事情 

そろそろクリスマスクリスマスと世間がうるさくなってきましたね。
こども達にとってもクリスマスのプレゼントは大事なイベントのようです。

1号2号はサンタさん信じてるの〜

と思ったかた、
彼らのサンタさん認識は普通とちょっと違っているかもしれません。

まず、大きな点としては

サンタさんはトイ○ラスで買い物

というところでしょうか。

まだ彼らがもっともっと小さかった頃、

サンタさんからよ

とじじばばから渡されたプレゼントの包みがトイ○ラス仕様なことに気づき、
そこから上記のような認識になったようです。

ということなので、
ワタシもこの時期は

今の時期は
サンタさんの査定があるよ


と1号2号に教えています。

一昨年は

今からトイ○ラスでサンタさんと打ち合わせ

と、買い物へ出かけました。

そして去年はあまりに言う事をきかなかったため、

今年は来ません!

ということでもちろんプレゼントもなしでした。
保育所の先生や学童の先生に

サンタさん来ないってゆってましたけど本当ですか?

と何度も聞かれました。

さあ、今年の査定はどうなるでしょうか。

1号は結構いろいろがんばってますので
来てくれそうですが、
2号はヤバいかもしれません。

なんてったって、

ウチの
サンタの査定は
結構きびしい


のです。

お財布事情ではなく、
査定が厳しいのですよ。
[PR]

by nonkitanpopo | 2007-11-24 20:03 | 子ども達  

<< とうとう! なのです。 もう、そのままいきなさい。 >>