日曜参観

今日は日曜参観で学校へ行っておりました。
旦那と手分けして1.2号のところを回りました。

1号は理科で、
班ごとで育てていたモンシロチョウの幼虫の観察発表。

2号は図工で大きい画用紙に『雨』の題材で絵を描いておりました。

2号はなかなか描きだせずにちらちらとこっちを見ては
首をひねり、『何描けばいいかわからん』具合をアピールしていましたが、
最終的にはなんとか描いていました。

1号は得意の理科、しかも虫・・・。
発表は一番最後で、タイトルは
幼虫の天敵


なんとまぁ、旬な話でしょう。
発表の時はワタシは運悪く観る事ができなかったのですが、
旦那に聞くと

ちょっとの質問でものすごい答えてた。

だそうです。
この前ウチでも発生してた

幼虫に寄生する虫

をメインに発表していたそうです。

他のママさんにも

発表すごかったね。

などと言っていただく事ができました。
がんばったね。1号・・・。

参観の後は『親子ふれあいタイム』
ということで、
1号はドッチボール、2号は巨大カルタと
教室を移動して行われました。
旦那は1号の方へ、ワタシは2号の方へと分かれて参加。

それにワタシには1号のドッチボールへ参加しずらい状況がありまして・・・。

金曜日だったと思いますが、
学童のお迎えの時、他の子が

「日曜参観いややねん〜」

というので「なんで?」と聞いたところ、

「だってドッチボールやもん」

との返事。
すかさずワタシも

「あーそうやったなぁ。ドッチボールいややなぁー」


と『苦手やねん』な感じで答えたところ、
後ろから、


わたしなんですっ!
ドッチボール提案したのっ!


振り向くとまた別の学童の母上様・・・。
最初に「いやや」と言った女の子はすーっとどっかへいってしまうし、
残されたワタシは固まってしまいました・・・。

子供が帰る支度をして出てくるまで、
5分もなかったと思いますが、
3回は言われた気がします。

というわけで、バツが悪いというかなんというか、
顔を合わせるのがとてもつらーい状況だったので、
ドッチボールは不参加です。

以前に保育所時代には先生にくってかかって
先生を泣かしていたその母上・・・。
ワタシ、泣かされるかなぁ・・・。コワイコワイ・・・。
[PR]

by nonkitanpopo | 2008-06-08 20:31 | 子ども達  

<< どこへ言えばいいんですか ベランダの自然 >>