1号の異変

2号のヤマハの後、1号を迎えにいくと
学童で宿題をしておりました。

いつもは『やっといてや。』といってもすぐに忘れる1号。
珍しい事もあるもんだわと思っていると
学童の先生に、

「1号君、熱8度2分あります。」

とのことでした。
よく聞くと、

最初は普通に遊んでて
ちょっとお腹が痛いってゆってたんです。
でも普通に木登りとか虫取りとかしてて、
急に『しんどいかも』ってぼーっとしてる感じだったんで、
部屋に戻ったんです。
そしたらまた急に『宿題でもしようかな・・・』って。
しんどそうなんで熱測ってみたら8度2分あって・・・。


だそうです。

いつもはだらだらと帰る用意をする1号も
今日は支度がものすごく早かったです。


「よっぽどしんどいんや・・・」


普段とはあまりの態度の違いに
1号のしんどさが伝わるようでした。

帰り道、

しんどいん?

と聞いてみましたが、

ん? 今は大丈夫やで。

と答えてくれましたが、
やっぱりいつもより覇気が足りない気がします。

様子をみて、とりあえずは早く寝てもらおうと思います。
本人は大丈夫やからポケモンしたいと言ってますが・・・。

あまりのいい子っぷりに、
少々とまどっているのんきであります。
[PR]

by nonkitanpopo | 2008-06-10 20:23 | 子ども達  

<< 1号の異変ー診察編。 きれいなとこでした。 >>