カテゴリ:子ども達( 80 )

 

そうくるか。

晩御飯を作っておりますと
なにやら2号がそばで機嫌良く数を数えだしました。

67...68...69...うなじゅう...うなじゅういっち...

はい? うなじゅう?

手を止めて2号の方をみると
なにか?
という顔で見つめられました。
うなじゅうは数ではありませんよ。2号サン。

「おいしそうやけど、うなじゅうでなくてななじゅうね。」

と訂正すると恥ずかしそうに笑って数を数えるのをやめてしまいました。
そっとしとけばよかった。

こないだも2号は『マッシュポテト』を
『マッスルポテト』
と言っておりました。
筋肉芋・踏ん張り芋とでも訳すのでしょうか。
食べるのに気合いが必要です。


a0085647_2026478.gif今日のおかずはこちら。
玉子スープ(せり入り)・かきあげ・セロリとシーチキンのサラダ
玉子スープはワタシ玉子アレルギーなので食べてませんが・・・。
食べ物の写真は難しいです。まずそうにみえる・・・。でも今日もおいしかった。
[PR]

by nonkitanpopo | 2007-03-01 20:32 | 子ども達  

難しすぎる。

a0085647_2011531.gif折り紙で恐竜の作り方を書いてある用紙をいただきました。
さっそくつくってみたのですが・・・。


む・・むつかしい・・・

なかなか大変です。これ。
2枚使って完成させるのですが、折りかたの説明書を見ても
?????な部分が多いです。

『なかわり折』と書かれているモノの
どうなかわり折りをすればいいのか、手元の折り紙と図を見ながら
あーじゃこーじゃとやりすぎるとぐちゃぐちゃになるし。
ある程度頭の中でここを折ったらこうなるし・・・
とシミュレーションが必要です。

なかなか頭を使わせてくれますが、これ小学生高学年でもかなり難しいかも・・・。
低学年は絶対ムリですよ。これ。

脳みそ老化防止にはいいかも。
久しぶりにやると面白いかもしれませんよ。折り紙って・・・。
結構つかれますけどね。
[PR]

by nonkitanpopo | 2007-02-25 20:14 | 子ども達  

1号の告白

チビ達と買い物へ行く途中、
1号が突然、

「オレ、歯槽膿漏やねん。」

と、衝撃告白。
医者にも通っていないのに? 自己判断?
かなりびっくりさせられた。
なぜそう思ったのか理由を聞いてみると
歯がぐらぐらしているからだそうです。
トマトに歯がささってる歯槽膿漏予防の歯磨き粉のCMからの結論とのこと。

「アンタのは歯槽膿漏じゃないよ」と笑いながら訂正。
しかし、どうしても自分は歯槽膿漏だとゆずらない。
挙げ句の果てに「学校でトマト食べ過ぎたからかな」といいだした。
普通は歳いってからなるんやけどね・・・
本人がソウだといっているのでそのままにしておいた。

1号の歯がだいぶ生え変わってきている。
ぐらついてくるとやはり気になるらしく、おとなしくしてるなぁと思うと
手鏡を覗きながら歯をひっこぬいていた。
そうして自分で抜いた歯が5本ほど。
これは捨てていいものか記念にとっておくものなのか・・・。
ちょっと記念品にしたい気もするので一応全部とってある。
まとまったら本人にみせて、捨てるかとっておくか決めてもらおう。

ちなみに・・・
自分の親しらずも2本ほど保管中。
子供の乳歯と比べると犬と象ぐらいの差だろうか。
ものすごい虫歯で『いつか子供にみせてこわがらせてやろう』ととっておいた。
虫歯になったら・・・と一度見せてみたけど
特にこわがりもせず「ちょうだい!」と言われた。
子ども達にはかなり好評だったワタシの親しらず。
しかし旦那にはかなりの不評。
なぜだろう・・・・・面白いのに・・・・・
[PR]

by nonkitanpopo | 2007-02-23 22:57 | 子ども達  

そういえば節分。

おチビたちが鬼の面を作ってお持ち帰りしてきました。
そういえば明日は節分でしたね。
豆食べよ。豆。

a0085647_21354855.gif←1号作品です。イチゴみたいで美味しそうです。眉毛が太くて凛々しいです。
a0085647_21371786.gif

→2号の作品です。よく見ると角の部分にチューリップが描いてありました。髪の毛の毛糸がよく抜け落ちます。苦労人のようです。


1号の鬼はニスまで塗ってあってかなり頑丈でした。
それに二人とも赤鬼さん。なぜなのか・・・。メジャーどころ?

節分というと「あ〜太巻きたべな・・・。苦しいな。」という印象が。
やってませんでしたか? その年の方角むいてだまーって太巻き1本食べるやつ。
もちろん切ってなんかないのでホントに1本、黙々と食べ続ける・・・。
あれ、子供の頃辛かったんですよね。喋ったらアカンし全部食べなアカンしで・・・。
兄と二人で同じ方向向いて正座してだまーって太巻き食べてたの思い出します。

保育所では門の所、ちょうどワタシの目線の高さに鰯の頭(もちろん生)が
あれなんでしたっけ。なんかのはっぱと一緒にくくりつけられます。
急に目の前に頭だけの鰯君が現れて眼が合うのでびっくりします。
[PR]

by nonkitanpopo | 2007-02-02 21:56 | 子ども達  

遺伝・・・

チビ1号はスイミングへ2号は音楽教室へと通っております。
が、どちらも共通することは、
「先生の話をよくきいてね」
と頻繁に注意される。
教えてもらっているのに話を聞かないとはなにごと!
しっかりワタシの遺伝子が組み込まれてしまった様子。
しかしこの遺伝子はワタシの母から受け継がれ得ている様にも思える。
おぉ。子ども達よスンマセン。どうすることもできないの〜。
がんばって人の話を聞けるようになろうね。母もがんばる。

今日は特に見たいテレビ番組もなかったので
チビ達が家に帰ってきてもテレビはOFF。
1号は虫フィギィアでご満悦。2号は紙に絵を描きまくってこれまたご満悦。
テレビがないと大変なことになるのは大人の方だったみたい。
というわけで今、家の中はとても静かです。
[PR]

by nonkitanpopo | 2007-01-16 20:01 | 子ども達  

基準、いまだ変わらず・・・。

今日はチビ1号のスイミングの見学へ。
ちょっとコーチに怒られていましたが
がんばっておりました。
チビ2号がかまってもらおうとしてるのか
相変わらずうるさいうるさい・・・。しゃべりっぱなし・・・。
何かと話しかけてくるし、前に立ってチビ1号が見えないし・・・。
それなりに大変だったけどそれなりに面白かった。

帰りのバスでも面白かった。
女子と男子が楽しく談笑。
以前にそのスイミングスクールへ通っていたけど
引越でやめてしまった女子の会話へ・・。
知ってる?と聞かれた男子が
「あ〜知ってる知ってる。結構走りが早い奴・・・」

今も昔も小学生の基準は『走りの速さ』なのね。
真っ先に出てくる特徴が『走り』なのは
今も昔も変わっていないと思った出来事だった。
走るの早いってすごいよね。
[PR]

by nonkitanpopo | 2006-12-26 23:21 | 子ども達  

ナイスです。

最近チビ1号の宿題をこなすスピードが上がってきた。
前まで横であーじゃこーじゃ叫んでいたがそれがなくなった。
横でみておかないといけないらしいが口を出すことが少なくなった。
ありがたやありがたや。
日々進化する子ども達・・・。

さっさと宿題をすませ、図鑑をみながら絵を描いていた
1号がなにやらつぶやきながらこっちへきた。

「ナイススライスしてしもた・・・」

ん? と持ってきた物を見ると
鉛筆が見事に縦に割れていた。
中の芯が丸見え状態で2つに分かれた鉛筆・・・。
上手く描けなくて『きぃぃぃぃ〜』っとなって鉛筆を噛んだらしい。
「あ〜あ〜」といいながらも
さっき1号がつぶやいた言葉が甦る。

ナイススライス

確かにナイススライスです。
あとからじわじわ効いてきた。ナイススライス・・・。
よくもまあそんな言葉がでてくるものだ。
ナイススライス・・・。ナイスです。
[PR]

by nonkitanpopo | 2006-12-12 22:02 | 子ども達  

虫虫騒動

日曜日にチビ1・2号の頭にシラミを発見。
夏の終わり頃、保育所で大量発生し、わが家にも上陸。
そのとき駆除したのに・・・。
保育所ではシラミ発見の連絡はなく、
考えられるのはチビ1号のスイミングか・・・。
出所を考えたところで奴等がいなくなってくれるはずもなく、
またまたお高いシラミ駆除シャンプーを購入。
ほんと高いのよ。あれ・・・。
とりあえず、すきぐしで痛がるチビどもを押さえつつ作業。
とにかくキショイ。まじキショイ。
カマキリやカナブンなんかはへっちゃらだけど、奴等はキショ過ぎる。

すいている途中、親分発見。取りこぼしてしまったので
念のため部屋に対ゴキブリ用の殺虫剤をまいてみた。
で、ついでなのでチビの頭にもコッ○ローチを散布。
もちろん、眼・鼻・口は塞いでおります。
するとどうでしょう。あれだけ見つからなかった親分達が
ぽろぽろ出て来るではありませんか。
なんて素晴らしい。コッ○ローチ! さすが対ゴキブリ用!
髪の毛はすこしガビガビになったけど風呂に入って頭を洗ったら
もとのサラサラヘアーに戻りました。
親分を退治したのでとりあえずシャンプーを続けて様子をみております。

本日、チビ1号がスイミングへいったところ、
奴等の話をするまえに、コーチより頭髪チェックが行われたそうだ。
やっぱりでどころはスイミングであったか。
[PR]

by nonkitanpopo | 2006-11-21 23:07 | 子ども達  

それはイヤ

スカパーにていろんなチャンネルが見れるようになった。
アニメチャンネルがずっとつきっぱなし。
いいけどね。アニメ好きやし。

何気なしにつけていると
『長靴下のピッピ』の番宣。
娘がニヤリと笑いながら振り向いてひとこと。

「ナマ靴下のピッピー?」

生靴下・・・。生の靴下。

なんかわからんけどそれはイヤだ・・・。
生って・・・。生って・・・。しかもナマの靴下って・・・。

お嬢はよく聞き間違いをする。
ここ最近のヒットはこの『生靴下』。
[PR]

by nonkitanpopo | 2006-11-18 10:57 | 子ども達  

びっくりした。

ほんとに子供ってかわいい。おもしろい。
おなかを痛めて産んだ子だから・・・。というわけではない。
陣痛も『痛かった』のは覚えてるけどどれだけ痛かったのか忘れたし、
上の子でも2回ほど、下の子は1回いきんだだけで出てきてくれた。
ものすごーーーーく大変な思いで産み落とした訳ではないので
上記理由はあまり当てはまらない気がする。その点はラッキーなのか?
自分に似ているところと違うところが同居している彼らがとてもおもしろい。

そんなかわいいかわいい娘がテレビのチャンネルを変えてくれっと言いにきた。
ケーブルテレビのチャンネルで自分で出来ないらしい。
ずーっと『かえてー。○○みたいー』と言っていたけど
いっつも同じものばかりなので『かえてやんなーい』とアナログ放送をみていた。
一生懸命『おねがいっ』とマイメロディーばりにポーズを取っていたけれど
上目遣いが出来ずに変な顔になっている。
「その『おねがい』ではかえてやれんなぁ」とそのままにしていると、
テレビと母を遮る位置に立ち、
「じゃあ火〜つけるで」とこれまたかわいく言われた。
なんですと!?
一瞬ひるんだけれども「それはいややわ〜」と希望通りにチャンネルをかえてあげた。

『火をつける』ということがしっかり脅しになることを知っているのね。
もちろん教えた覚えなど全くなし。
うっかり変なこと言われへんなぁと思いつつ、
きっと今日もうっかり変なことゆってるんやろうな・・・。
子供の記憶力・学習能力の恐ろしさ。でも子供ってやっぱりおもしろい・・・。
[PR]

by nonkitanpopo | 2006-09-24 16:15 | 子ども達