それって・・・。

昨日の伊○家の食卓だったか、
いつもはみない番組を何気なしに旦那とみていたときのこと・・・。

『梅干しの種を簡単に取る方法』をやっておりました。
どんなけ簡単にとるのか気になりまして
二人そろって静かにテレビ鑑賞。

ドレッシングの空き瓶で・・・
注ぎ口のプラ部分を裏返しに装着・・・
注ぎ口と梅干しの方向をそろえ・・・
ラップをかけて・・・

だ〜〜〜!!

めんどくさいっちゅーねん!!

それからテレビから聞こえてくる「ワースゴイ」だの
「キレイにとれてる」だのという音声は完全無視。
旦那と二人で

!百個二百個やる訳じゃあるまいし!
!ラップもったいないっちゅーねん!
!方向揃えるだと〜!
1結構実のこっとるやんけ!
!そない手が汚れるのがいやなんかい!
!ラップ用意してる間に種とれるっちゅーねん!

などなどブーングの嵐でございました。こういう時の二人の息はぴったり♡
考えたお方、思いつくのは素晴らしい事だと思いましたが
これはちょっといただけません。

以前に知り合いと、同じくテレビ鑑賞時、
台所シンクのクリーナーのcmで
『強くこするのが大変! これさえあれば・・・』というところで
「強くこすればいいじゃん」とみごとに一刀両断した場面を思い出しました。
(彼は関東のお方)
それはそうです。強く・・・といったところで
ものすごく強く・・・というわけでもないし。

梅干しの種は手で取る。
シンクの汚れは気が付いたらサッとこすっておく。
というのがよろしいかと・・・。
[PR]

by nonkitanpopo | 2006-11-22 19:48 | テレビ母  

<< そんなもんなの? 虫虫騒動 >>